【動画あり】トラントンゴ洞窟温泉&ジップラインinメキシコ【アクティビティ情報】2016/11/14

おトクな情報をLINEでお届け!
特典1 ナッツベリーの世界一周飲み会などのイベント情報をいち早くお届け!
特典2 イベント参加時に使えるお得なクーポンを抽選でプレゼント!
特典3 LINEトークにてご質問やご相談を気軽にしていただけます!

洞窟温泉&アクティビティを楽しむ

まとめ動画はコチラ!洞窟の中もレポートしています!

トラントンゴ温泉とは

teotihuacan_kankou_022
トラントンゴ温泉は、メキシコシティから164キロ北、イダルゴ州の山奥にある秘湯スポット

渓谷の斜面を利用したホテル施設には、スライダー付きのプール、段々畑のようになった源泉掛け流しの温泉プール
更にジップラインなどの遊び場も併設されている。

渓谷の一番下には乳白色の美しい渓流があり、川で泳ぐこともできる。

川の上流には滝があり、その滝をくぐるとなんと温泉が吹き出す洞窟があり、
探検気分で天然の洞窟風呂を体験できる!

テントがレンタルできるので、川温泉の近くでテント泊も可能。

渓谷に囲まれたこの場所は、旅行者にもあまり知られていない穴場的なスポットだ。

併設ホテル

teotihuacan_kankou_015
teotihuacan_kankou_016
メキシコシティからバスを乗り継ぎ、約6時間。
15時にトラントンゴ温泉施設の入り口に降ろしてもらった。

メキシコシティバスターミナルからトラントンゴ洞窟温泉の行き方【旅の記録】海外旅行 2016/11/13

2016.12.11
僕らはこのトラントンゴ温泉で一泊の予定なので、まず入場料1人120ペソ(約660円)×2日=240ペソ(約1320円)を支払い、ホテルにチェックインした。

施設内に4つのホテルがあるのだが、バス停から近いことや値段や施設内の移動のことを考えて、渓谷の一番上にあるパライソホテル(Paraiso Hotel)のトリプル700ペソ (1人約1293円) に泊まることにした。

レストランが16時までということなので、早めにタ食を済ませた。

teotihuacan_kankou_006
teotihuacan_kankou_010

プール温泉

teotihuacan_kankou_028
teotihuacan_kankou_004
teotihuacan_kankou_003
ホテル横にある「トルコのパムッカレ」を思わせる段々畑のような温泉に入ることに。

11月はシーズンではないようで、観光客は少なく、ゆっくりと温泉にはつかることができた。
しかし水温が低め(35℃から38℃前後)なので上がると肌寒く、できるだけ温かいプールを捜し求めて浸かっていた。
気候が温かい時期には、観光客も多いようだ。

今夜は、スーパームーン(通常よりも大きく光り輝く月)の日だが、あいにくの曇り空で観ることができなかった。
だけど都会の喧騒から離れた秘境の地は、とても静かでゆっくり眠ることができた。

ファーストフード店

teotihuacan_kankou_008
翌朝、ホテルの施設内にあるファーストフードのお店で朝食をとった。

お店には2人の女の子の従業員がいた。
壁に貼ってあるメニューを指差し「あれが欲しい!」と僕らがいうと
「どれが欲しいの?」と女の子達が聞いてくる。
「だからあれが欲しい」と再び指を差す。
「あれが欲しいの?」と言ってメニューに載っている商品を女の子が指差すが、どこを指差しているのかお互いよく解らない。

そのうち女の子の1人が、食材に使うであろうジャガイモの袋を踏み台にしてメニューを指差す。
同時にもう1人の女の子も掃除で使っていたホウキの棒を使ってメニューを指した。
そのやりとりが面白かった。

ジップライン

teotihuacan_kankou_001
teotihuacan_kankou_019
朝食を済ませた僕らは、渓谷の一番下にある「温泉の流れる川」まで降りることにした。
ちょうどホテルの前に渓谷を下るジップラインがあったので、それを利用しながら川まで下った。

ジップラインは距離によって料金が異なる。
1ケーブル50ペソ(約284円)で、4ケーブルで150ペソ(約826円)
4ケーブル全部を使うと川まで近くなるので、もちろん4ケーブルを利用した。

無数に生えるサボテンと乳白色の川の上をひた走る気分は爽快だった。

teotihuacan_kankou_007
teotihuacan_kankou_009
teotihuacan_kankou_014
teotihuacan_kankou_021

洞窟温泉

teotihuacan_kankou_027
teotihuacan_kankou_026
teotihuacan_kankou_005

ジップラインから降りて川沿いにしばらく歩くと滝が流れていた。
その近くのロッカーに貴重品を預けた。
50ペソ(約275円)

いよいよ!洞窟温泉へ!

teotihuacan_kankou_023
teotihuacan_kankou_024
teotihuacan_kankou_030
teotihuacan_kankou_031

滝の下をくぐるように温泉の流れる洞窟に入って行くと、奥にはちょうどいい温度の溜まり湯があったり、ロープを伝って更に奥のお湯に浸かることもできる。

一旦洞窟から出て、更に大きな鍾乳洞に移動した。
奥の方には流れのある狭い洞窟もある。

僕らは「探検気分」で入れる天然の洞窟風呂に感動!

この施設には子供の遊び場などもあり、家族でも楽しむことができる。

メキシコに来たら是非とも体験して欲しい。
世界でも珍しい不思議なスポットだ。

施設マップ


teotihuacan_kankou_020
teotihuacan_kankou_022
http://grutastolantongo.com.mx/

施設詳細をみる

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!
なにか質問がありましたら、お気軽にメールフォームよりご連絡下さいね。

僕たちの世界一周をクリックで応援していただけると非常に嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





この記事をシェアする

「ナッツベリー みんなで世界一周計画」をお友だち登録してね!

おトクな情報をLINEでお届けします!

特典1 ナッツベリーの世界一周飲み会などのイベント情報をいち早くお届け!
特典2 イベント参加時に使えるお得なクーポンを抽選でプレゼント!
特典3 LINEトークにてご質問やご相談を気軽にしていただけます!

ナッツベリーでは世界一周飲み会アウトドアイベント・ツアーを定期的に開催♪ LINE@メンバーになって仲間とイベントを楽しもう! 仲良くなれば一緒に旅に出るメンバーも見つかるかも★ あなたのご参加をお待ちしています!

ABOUTこの記事をかいた人

いざぽん(代表)

2016年11月~2017年4月までの約半年間、仲間を募って中南米一周してきました。 夏のシーズンは、アウトドアクラブNuts(ラフティングカンパニー)の代表を務めています。オフシーズンはアウトドア系社会人サークルのイベント(ボードツアーなど)行っています。また、ラフティングトレーニングやアウトドアの遊びの研究をするため、海外に出かけたりしています。 旅やアウトドアに興味がある方はぜひお友達になりましょう♪